【RIZIN】堀口恭司試合前インタビュー (ほぼフルVer.)「まあでも負けないんで全然大丈夫ですハイ」

12月29日(火)、大晦日にさいたまスーパーアリーナにて開催される「RIZIN.26」に出場する出場全選手のインタビューが行われ、堀口恭司がインタビューに答えた。堀口はメインイベントでRIZINバンタム級王者 朝倉海とのタイトルマッチに臨む。 ――2週間の隔離生活はどんなふうに過ごしていましたか? 「隔離されながら、できることをやっていました」 ――練習は隔離が過ぎてから本格的にできたかんじでしょうか? 「着いて時差ボケとかもあるので、最初は、そんなとばさずに家のなかでできることだけをやっていました」 ――本格的な動きとかは隔離後にできたでしょうか? 「はい、隔離終わってからしっかりと対人練習とかを再開しました」 ――地元の空手道場にも行けたりしましたか? 「行ったり、来てもらったりしていました」 ――ケガがあって試合にむかうまで、本格的なスパーリングを始めたのはいつくらいでしょうか? 「あんま覚えてないっすけど、7月とか8月とか、それくらいっすかね」 ――リハビリを始めた当初から比べて、どれくらい動けるか手ごたえは感じていますか? 「100%に近い、もとのヒザの状態に近いかたちで戻ってますよね」 ――ATTからのメッセージは知っていましたか?(堀口のYouTubeチャンネルの【最終回】堀口恭司に内緒でスタッフが応援メッセージを集めました【ATT編】のこと) 「知らなくてマネージャーが作ってくれました」 ――ご覧になってどんなふうに感じましたか? 「やっぱり嬉しいですよね」 ――ジムの送り出しの儀式みたいなのは、試合がある選手はみんなやるんですか? 「あれは自分が、ベラトールのベルトをとって帰ったときの拍手とかだったと思います」 ――あのように全員が集まって祝福してくれたんですね? 「ベルトをとって帰ったときはそんなかんじでしたね」 ――あの中には軽量級の選手もいましたけど、あの中には仮想朝倉海のような選手もいたのでしょうか? 「いましたね。ATTは人数がいるので、同じタイプだったり同じ背丈だったり、対策練習には問題ないかなって思いましたね」 ――セコンドはどなたですか? 「マイク・ブラウンと二瓶先生のお兄ちゃんのほうをセコンドにつけようかなと思っています」 ――コンデションは数字でいったらどれくらいですか? 「それは当日のモチベーションだったりに関係するんで、当日にならないとわからないですよね。でも現状で言ったら、最後水抜きとかあるんですけど今で言ったら100%くらいです」 ――当日の体重はどれくらい戻しますか? 「あんま考えてないですけど、普段が66とか65とかなんでだいたいはそれくらいに戻りますね」 ――朝倉選手がフィジカルアップしたんで、これまでより戻る体重が1~2㎏くらいアップすると言っていましたが気になりますか? 「別に気にならないです(笑)、それはもう人と人の戦いなんで」 ――マイクブラウンコーチが、これまでの堀口選手とは別人だと言っていますが、変わった手ごたえを教えてください。 「もともとのスタイルに、どんどん技を付け加えたってかんじですかね。やっぱりヒザが壊れて動けない期間が長かったので、動けないなりの技だったりとかを付け加えました」 ――堀口選手は感性ですかデータですか?どんな戦いですか? 「自分は日本にいるときは全部感性でやってきたんですけど、アメリカに渡ってからプロの世界なんで、研究して弱点を見つけるっているか、そういうほうが楽っていう言い方は変ですけど、攻略法があるってかんじですかね」 ――ケガのブランクによって、試合前にこれまでになかった感情や感覚はありますか? 「うーん、自分基本試合になるときまで、試合だなって感じないんで、あんまりこのホテルに来ても、あ、また泊り来たーみたいなかんじで、あんまり試合の感覚はしないですね。ただやられた借りは返すぞってそれくらいですかね」 ――勝って得るもの、負けたら失うものは言葉で言えれば教えてください。 「勝ったらタイトルマッチなんでベルトですかね。負ければなくすし、それくらいじゃないですか?まあでも負けないんで全然大丈夫ですハイ(笑)」 ――堀口選手には熱心なファンが多い印象がありますが? 「そういう人たちはすごくありがたいし、勝負なんで負けることもあるし、勝つこともあるじゃないですか?そういう中で勇気を与えられたりしたらいいかなって思いますね。でも今回の試合勝つんで、全然大丈夫です。ハイ」 ――生中継でお茶の間にどんな試合を届けたいですか? 「まあそうですね、自分の試合を見てくれればおのずと『すげえな、人間じゃねえ動きみたいだな』とかそういうのが見れると思うんで、自分がこれ表現したいとかそういうんじゃなくて、ご自由に受け取ってくださいってかんじですかね」 ――隔離中で練習以外はどんなことをしていましたか? 「携帯ゲームとかっすかね(爆笑) にゃんこ大戦争とかワンピースのゲームとか、一撃マジファイトとかやってました」 ――試合終わったら釣りに行かれるんですか? 「行こうかなって思ってます」 ――負けないという自信をすごく感じるのですが。 「自信はありますし、もともとこういうかんじなんで(笑) そこをいまさら言われても、うーんってなっちゃいますよね(笑) 不安は0です」

【RIZIN】堀口恭司試合前インタビュー (ほぼフルVer.)「まあでも負けないんで全然大丈夫ですハイ」

12月29日(火)、大晦日にさいたまスーパーアリーナにて開催される「RIZIN.26」に出場する出場全選手のインタビューが行われ、堀口恭司がインタビューに答えた。堀口はメインイベントでRIZINバンタム級王者 朝倉海とのタイトルマッチに臨む。...