【ONE】アンジェラ・リー「エディ・アルバレスは王座戦にふさわしくないけれど反対はしない」

現ONE世界女子アトム級王者で現在育休中のアンジェラ・リーが米メディア「MMA Junkie」のインタビューで、元UFC&Bellatorライト級王者エディ・アルバレスが弟で同ライト級王クリスチャン・リーの王座に挑戦したいと言っていることについて話した。 元UFC&Bellatorライト王者のアルバレスは、現在ONE Championship参戦中で4戦で1勝しかしておらず、ノーコンテストが1つ。にもかかわらず、クリスチャンの王座に挑戦していた。しかしクリスチャンはこの試合の可能性を否定。するとアルバレスはクリスチャンに「もし、プロモーションがあなたが自分を倒せると思っているなら、試合はすでに組まれていたはずだ。自分が望めばいつだってあなたをフィニッシュできる」と返信していた。 アンジェラもまた、アルバレスがクリスチャンの王座に挑戦する前に、もっと多くのことをする必要があると考えているが、アルバレスとの王座戦は、クリスチャンにとって最大の戦いになると考えており「エディがONEに参戦してからの記録を見ると、それほど印象的ではありません。彼がONEでどのような戦いをしたかを見るならば、彼は王座戦に値しないと思うでしょうが、エディは元UFC&Bellatorライト王者で彼には大きな支持があり、多くのファンがこの戦いを望んでいるので、それがクリスチャンがエディとの戦いをする唯一の理由だと思います。ファンが望んでいる試合で、それが最大の魅力となる試合。エディがタイトル争いに値するとは思いませんが、ファンからの需要が非常に高いので、魅力的な試合になるんだと思います」とアルバレスが王座戦にふさわしくはないが、反対しないと話した。 アンジェラは、現在復帰に向けて準備を進めているという。アンジェラは、年末までに王座戦を行うことを期待されており、延期中のONEアトムGPグランプリの勝者を待っている。

【ONE】アンジェラ・リー「エディ・アルバレスは王座戦にふさわしくないけれど反対はしない」

現ONE世界女子アトム級王者で現在育休中のアンジェラ・リーが米メディア「MMA Junkie」のインタビューで、元UFC&Bellatorライト級王者エディ・アルバレスが弟で同ライト級王クリスチャン・リーの王座に挑戦したいと言っていることについて話した。...