【ONE】「ONE on TNT IV」青木真也 試合前インタビュー1「格闘技くらいしかやることないし、好きで楽しいからやるだけですよ」

1月22日(金)に開催された「ONE:UNBREAKABLE」で、およそ1年3ヶ月ぶりにONEでの試合に臨んだ元ONEライト級世界王者 青木真也が、ウェルター級からライト級に階級を下げた強豪ジェームズ・ナカシマ(米国)を相手に、試合開始わずか2分42秒ネッククランクで劇的な一本勝ちを飾った。この勝利の約1か月後に、青木が米国ゴールデンタイム放送も予定され、シリーズのラストを飾る「ONE on TNT IV」でまたも強豪・元UFCのセージ・ノースカット(米国)と対戦することが発表された。しかしノースカットは、新型コロナウイルスの影響が長引いているという理由で、試合を辞退。青木はこれまで1勝1敗の元ONEライト級王者エドゥアルド・フォラヤンと、3度目の対決をすることになった。3月の上旬にリモートで青木のインタビューが行われ、インタビューでは格闘技のことだけではなく様々な話を聞くことができた。 ――前回の試合から今回の試合まで、ハイペースで試合をしようと思ったお気持ちは? 「暇だからっすよ。格闘技くらいしかやることないし、好きで楽しいからやるだけですよ」 ――ファイターとしてああいう相手に勝って、一番気持ちよく過ごせる時期に試合を決めた理由はなんでしょう? 「過去のことにそんなに興味ないんですよね。それにとらわれて生きていくことは、僕自身の価値観じゃないというか。大晦日に試合したファイターも、試合終わってもキャッキャしてほっつき歩いてるじゃん。それがしたい子もいるんだろうけど、僕の場合あんまり興味ないんですよね。気持ちよくないから。だから、すぐやることでもストイックなことでもないんですよね」 ――前回の立ち技の立合いについては、どのような手応えを得ていますか? 「キックボクシングというか、ムエタイベースの立合いをMMAにおいてやる人って少ないと思うんですよね。みんなボクシングだし。そのほうが効率的だからっていうのはあると思うんですけど、僕は他人の価値観にだまされずに、僕の信じてきたことをずっとやり続けてきたので、気付いたらすごいオリジナルなものができあがっているとは思いますけど、僕のなかではセオリーどおりのことですよね」 ――ナカシマ戦のラストはフェイスロックなんですか? 「それね、みんなに言われるんですけど、ネッククランクなのかみたいな話じゃないですか。どっちでもいいと思ってて、バックチョーク、リア・ネイキッド・チョークでもネッククランクでもフェイスロックでも、首ごと絞めちゃう関節技だと思ってるんで。どっちでもいいですね」 ――以前のインタビューで、猪木さんのお話もありましたが。 「それはほんとの話で、(昨年)12月最初か11月末にたまたまお会いして、そこでお話させていただいて、あの技がどうこうというよりも、マインドとして強さがある、強さを大事にするって猪木マインドだって僕は解釈してるんで、ずっと。そのマインドが大切な気がするけどな。プロレスにおいて強さが出ないみたいな。そこを触れたのはすごく僕にとっては財産ですけどね」 ――猪木マインドのお話で、MMAでも強さが出てない試合ってありますか? 「MMAだって、強さってどう定義するかじゃないですか。そのあいまいな話で、競技的な強さの話なのか、メンタル的な強さなのか、人としてもタフさみたいな強さの話なのか。 競技的な強さをみんな見てるだけで、厚みとか深さとかは全くないよね。でもONEはアスリートみたいだから。僕アスリートじゃないからとは常に思っています」 ――青木選手にとっての今の北米は? 「一番栄えているというか、中心地であることは確かじゃないですか。だからその中心地みたいなものかな」 ――インタビューで「UFCに行っていないから、頑張れている面もある」とお話されていましたが? 「最後に一番おいしいものをかじってないからでしょう?にんじんがあり続けるんですよ。ずっと。まだ見ないものが。それをみんなかじっちゃうわけでしょ?そこで絶望するのか、なにかを見るのかわからないけど。ぼくはかじってないから、やれてんのかもしれないですね」 ――食べたくならないですか?にんじん。 「かじってみたいですよ。常にかじってみたい人生ですよ。うん。ストイックさというか巡り合わせの話だと思います」

【ONE】「ONE on TNT IV」青木真也 試合前インタビュー1「格闘技くらいしかやることないし、好きで楽しいからやるだけですよ」

1月22日(金)に開催された「ONE:UNBREAKABLE」で、およそ1年3ヶ月ぶりにONEでの試合に臨んだ元ONEライト級世界王者 青木真也が、ウェルター級からライト級に階級を下げた強豪ジェームズ・ナカシマ(米国)を相手に、試合開始わずか2分42秒ネッククランクで劇的な...