【ONE】「 Road to ONE:4th Young Guns」平田樹「GPが開催されるまでは、絶対負けたくない」

2021年2月22日(月)に東京・渋谷TSUTAYA O-EASTで開催される「CLASTY Presents Road to ONE:4th Young Guns」のメインイベントで、修斗世界女子スーパーアトム級ランキング5位の中村未来と対戦する平田樹が6日、オンライン囲み取材に参加した。 平田は昨年2月の「ONE: WARRIOR’S CODE」ジャカルタ大会以来の約1年ぶりの試合となる。ジャカルタではナイリン・クローリーを相手にTKO勝ちをおさめており、ONEに参戦してからは3連勝中。対する中村は北海道のストライカーで、MMAの戦績は3勝3敗。本大会は全9試合、出場者のうち10代選手が3人、20代選手が10人と若手選手中心の大会になる。今年、ONE本戦でアトム級GPの開催が予定されているが、平田もアトム級GP出場を狙っている。 「GPが開催されるまでは、絶対負けたくない。GPに向けて、アトム級の選手たちにアピールしたい。(アピールの場は)日本だけとは考えていない。アジア・世界で、と考えている」(平田樹) 初めてのメインイベントで、平田は「自分が一番目立って、一番いい試合をしたい」と意気込みを話し、今回日本での試合の話がきたときは、「シンガポールの試合もいいなと思っていたんですけど、日本で試合をするのは、結構嬉しかったです」と日本で試合ができることに感謝した。 「メインだし、ここで自分より目立つやつがいたらそれを超すじゃないけど、それも試合前のモチベーションに繋がると思うので最後は自分で締めて、『この日は平田樹の日だったな』と言わせたい」(平田樹) また平田は現在フリーになり、大沢ケンジの和術慧舟會HEARTSや、打撃は内山高志のボクシングジム(KOD)、フィジカルはHALEO代官山、レスリングや寝技は、KRAZYBEEに行っていると練習環境について話し、トータルな部分では大沢やいろんな人にアドバイスをしてもらい、いろいろなところから自分にとって良い情報を集めていると明かした。 見てもらいたいポイントとして「今まで単発で、打撃も寝技も、一つの技しかできないという頭だった。1年間ずっと一つの技をやったら、打撃も寝技も、2個、3個とどんどん繋げるというのはけっこう意識している。そこは前回と違うと思っています。それに今回、初めて自分の試合を見るという人も多いと思うので、画面だけじゃなくて生で見る迫力も味わってほしいです」とアピールポイントを挙げた。 ■ 大会概要 日時:2021年2月22日(月)午後4時30分(開場)・午後5時(試合開始) 場所:渋谷・TSUTAYA O-EAST 視聴方法:ABEMA 格闘チャンネル 午後5時〜 完全生中継(解説:青木真也/実況:西達彦) ※ONE公式アプリONE Super Appにて世界各国に同時ライブ配信予定

【ONE】「 Road to ONE:4th Young Guns」平田樹「GPが開催されるまでは、絶対負けたくない」

2021年2月22日(月)に東京・渋谷TSUTAYA O-EASTで開催される「CLASTY Presents Road to ONE:4th Young Guns」のメインイベントで、修斗世界女子スーパーアトム級ランキング5位の中村未来と対戦する平田樹が6日、オンライ...