【Bellator】ライアン・ベイダーの準決勝の相手はコーリー・アンダーソンに決定、ネムコフ王座初防衛&準決勝進出

4月16日(金)(現地時間)米国コネチカット州アンカスビル・モヒガン・サン・アリーナにて「Bellator257」が開催された。メインのライトヘビー級ワールド・GPのトーナメント1回戦&ライトヘビー級王座初防衛戦で現ライトヘビー級王者ワジム・ネムコフが元王者のフィル・デイビスと対戦し、セミファイナルのもう一つのGP1回戦では、コーリー・アンダーソンとドヴレドジャン・ヤグシムラドフが対戦した。 ネムコフはRIZINからBellatorに参戦し、2020年8月にライアン・ベイダーにTKO勝ちし王者になった。デイビスは元同級王者。ネムコフとデイビスの対戦は2度目で、前回は2018年11月の「Bellator 209」で、ネムコフが2-1で判定勝ちしている。今回は5Rフルラウンド戦い抜き、ネムコフが3-0の判定勝ちを収め、タイトル初防衛と準決勝進出を決めた。ネムコフの準決勝の相手はで5月7日に予定されているGP1回戦、アンソニー・ジョンソン vs.ヨエル・ロメロの勝者になる。 もう一つのGP1回戦を戦うアンダーソンは自らUFCを離脱しBellatorに参戦。2020年11月のBellatorデビュー戦では、メルヴィン・マヌーフに2R TKO勝ちを収めている。対するトルクメニスタンのヤグシムラドフは現在8連勝中で、今回Bellatorに初参戦する。5Rマッチのこの試合は、3Rにアンダーソンがヤグシムラドフからマウントを奪いパウンド。アンダーソンがTKO勝ちを収め準決勝進出し、ライアン・ベイダーと対戦することが決まった。

【Bellator】ライアン・ベイダーの準決勝の相手はコーリー・アンダーソンに決定、ネムコフ王座初防衛&準決勝進出

4月16日(金)(現地時間)米国コネチカット州アンカスビル・モヒガン・サン・アリーナにて「Bellator257」が開催された。メインのライトヘビー級ワールド・GPのトーナメント1回戦&ライトヘビー級王座初防衛戦で現ライトヘビー級王者ワジム・ネムコフが元王者のフィル・デイビ...