【Bellator】ダリオン・コールドウェルBellator 259で再起戦

5月21日(金)(現地時間)米国コネチカット州アンカスビル・モヒガン・サン・アリーナにて「Bellator259」が開催される。 セミメインの試合に、元Bellatorバンタム級王者ダリオン・コールドウェルが帰ってくる。一旦ウェイトをフェザーに上げたコールドウェルは、今回階級を下げバンタム級でレアンドロ・イーゴと再戦する。前回の対戦は2018年3月の「Bellator195」のバンタム級タイトルマッチで、コールドウェルが一本勝ちにより王座を防衛している。 コールドウェルといえば、堀口恭司との2度に渡る対戦が思い出される。2018年大晦日の「RIZIN.14」でRIZIN初代バンタム級王座決定戦を堀口と争い、試合をコントロールするも3Rにギロチンで逆転一本負け、続く2019年6月の「Bellator 222」のBellator世界バンタム級タイトルマッチで挑戦者の堀口恭司と再戦し、判定負けで、王座陥落した。王座陥落後は階級をフェザー級に上げ、Bellatorフェザー級ワールドグランプリに参戦。ヘンリー・コラレス、アダム・ボリッチを破り準決勝に進出したが、準決勝でAJ・マッキーに一本負けを喫している。また、コールドウェルはレスリングエリートでもあり、身体能力も優れている。高校時代にニュージャージー州王者に3度輝き、大学時代もNCAAディビジョン1で優勝しており、オリンピックを目指してたが、ケガによりMMAへ転向した。MMA戦績15勝4敗。 対するブラジルのイーゴは、LFAバンタム級を初代王者でBellatorバンタム級ランキング6位。MMA戦績は20勝5敗。前戦は昨年10月のBellator249で、ATTのリッキー・バンデハスに一本勝ちしている。

【Bellator】ダリオン・コールドウェルBellator 259で再起戦

5月21日(金)(現地時間)米国コネチカット州アンカスビル・モヒガン・サン・アリーナにて「Bellator259」が開催される。 セミメインの試合に、元Bellatorバンタム級王者ダリオン・コールドウェルが帰ってくる。一旦ウェイトをフェザーに上げたコールドウェルは、今回階...