検索
  • newshexagon

【UFC】フェザー級タイトルマッチ、王者アレクサンダー・ヴォルカノフスキーとブライアン・オルテガが対戦~9/25 UFC266

9月25日(土)、米国ネバダ州ラスベガスのT-モバイル アリーナにて開催予定の「UFC 266」でのメインで、王者アレクサンダー・ヴォルカノフスキーと挑戦者ブライアン・オルテガの世界フェザー級タイトルマッチが開催されると米メディア「ESPN MMA」が報じた。


このタイトルマッチは3月27日の「UFC 260」で予定されていたが、ヴォルカノフスキーが、COVID-19の陽性反応を示したため欠場していた。タイトルマッチ延期中に、このペアは「TUF」(ジ・アルティメット・ファイター)のコーチを務めることになり「TUF29」を撮影した。


ヴォルカノフスキーは、19戦連勝中で王座を1度防衛している。 2019年12月の「UFC 245」で判定3-0により、当時のチャンピオンのマックス・ホロウェイを破り王座を獲得した。7か月後の2020年7月「UFC 251」で両者は、ダイレクトリマッチを繰り広げたが、ヴォルカノフスキーが判定2-1でホロウェイを破り、タイトルを初防衛した。


オルテガは、昨年10月に22か月の欠場から復帰し、ジョン・チャンソンと5Rフルラウンドの末、判定3-0で勝利し、ヴォルカノフスキーの持つフェザー級王座への挑戦権を獲得した。2018年12月には、当時の王者・ホロウェイに挑戦し、ドクターストップによるTKO負けで王座獲得に失敗したが、再びタイトルに挑戦することが決まった。

(C)ESPN MMA


13回の閲覧