検索
  • newshexagon

【UFC】ネイト・ディアスが復帰しレオン・エドワーズと対戦=5月15日

2019年11月のホルヘ・マスヴィダル戦以来、試合をしていないネイト・ディアスがオクタゴンに復帰し、5月15日の米国テキサス州ヒューストン トヨタ・センターで開催予定の「UFC 262」でレオン・エドワーズと対戦することが、複数のメディアで報じられた。


ネイトとエドワーズの試合はセミメインで行われる予定だが、5Rで争われる。タイトルマッチでもなくメインイベントでもない試合で、5Rマッチが行われるのは今回が初めてとのこと。


UFCで絶大な人気を誇るネイトは、2019年11月の「UFC 244」でBMFベルトをかけ、マスヴィダルと対戦したが、右まぶたをカットし、ドクターストップでTKO負けを喫している。対するエドワーズは3月13日の「UFC Fight Night」でベラル・ムハマッドと対戦。2Rにエドワーズが左ミドルを入れた時の手がアイポークになってしまい、ムハマッドが続行不可能となり試合はノーコンテストになった。


この日のメインイベントにはチャールズ・オリベイラ vs. マイケル・チャンドラーのライト級王座決定戦が予定されており、同ライト級でトニー・ファーガソンとベニール・ダリウシュの対戦も予定されている。

(C)UFC/MMA Junkie

22回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png