検索
  • newshexagon

【UFC】ホナウド・ジャカレイ、負傷後にSNS更新「ケガはしているけど元気です」

5月15日(土)(現地時間)米国 テキサス州ヒューストンのトヨタ・センターにて「UFC 262: オリベイラ vs. チャンドラー」が開催され、ミドル級でホナウド・ジャカレイがアンドレ・ムニスと対戦した。41歳のジャカレイは、柔術の世界王者でStrikeforce&DREAM王者。現在3連敗中と厳しい状況が続いており、王座挑戦の一歩手前の試合を落としてしまうことが多い。ムニスはジャカレイと同じブラジル出身で現在31歳。デイナ・ホワイトのコンテンダーシリーズ出身で現在2連勝中。


1Rにムニスはジャカレイをテイクダウンし、腕十字。ジャカレのヒジは外れ、レフェリーが試合をとめた。ジャカレイはMMAで初の一本負けを喫した。


ジャカレイは試合後に自らのSNSを更新し「みなさん応援と心配をありがとう。わたしは今、妻と病院にいます。明日手術します。UFCのサポートに感謝します」というメッセージとともに動画を投稿。ケガはしているが元気だと笑顔で話した。

(C)Jacare Souza

17回の閲覧