検索
  • newshexagon

【UFC】「UFC 259」は5本のベルト、4人の王者が登場

3月6日(土)(現地時間)米国 ネバダ州 ラスベガスのUFC APEXにて開催される「UFC 259」には5本のベルト、4人の王者が登場する。


メインはライトヘビー級タイトルマッチで、王者 ヤン・ブラホヴィッチにイスラエル・アデサンヤが挑む。アデサンヤは無敗の現ミドル級王者で、ミドル級とライトヘビー級の二階級制覇を狙っている。ミドル級とライトヘビー級での二階級制覇は、これまで誰も達成しておらず、アデサンヤの挑戦が成功すれば、この階級での二階級制覇は初となる。


ライトヘビー級の王座は、元RIZINライトヘビー級王者のイリー・プロハースカも狙っており、以前、プロハースカにこの試合について直接尋ねたが、プロハースカは「アデサニアはミドル級のチャンピオンだし、素晴らしいファイターだと思うけれど、彼のことはそんなに考えていない。自分のことを考えているよ」と相手が誰であろうと、タイトルを狙うのには関係なく、自分に集中していると話した。


女子フェザー級タイトルマッチでは、王者アマンダ・ヌネスに挑戦者ミーガン・アンダーソンが挑む。ヌネスはUFC女子選手史上初の二階級制覇王者で、女子フェザー級と女子バンタム級の王座を保持している。この試合は12月12日の「UFC 256」で組まれていたが、ヌネスのケガが理由で延期されていた。


さらに激戦区のバンタム級では、王者ピョートル・ヤンがランキング1位のアルジャメイン・スターリングを挑戦者に迎え、初防衛戦に挑む。この試合も「UFC 256」で組まれていたがヤンが「プライベートな理由」により欠場し、延期されていた。世界のバンタム級を様子を見届けたい。

(C)UFC

12回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png