検索
  • newshexagon

【UFC】「UFC 257」公式計量終了 試合は問題なく行われることに

1月22日(金)(現地時間)アブダビ ヤス島のUFCファイトアイランドで「UFC 257」の公式計量が実施された。


世界中が注目しているライト級2試合を含む全ての「UFC 257 」の試合は問題なく行われることになった。コナー・マクレガーとダスティン・ポイエーのメイン、ダン・フッカーと

マイケル・チャンドラーのセミメイン。注目のライト級2試合はUFCライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフも観戦予定となっている。


【メイン】

ライト級 5分5ラウンド

ダスティン・ポイエー(156lbs/70.76kg)

コナー・マクレガー(155lbs/70.31kg)

(C)UFC

【セミメイン】

ライト級

ダン・フッカー(156lbs/70.76kg)

マイケル・チャンドラー(156lbs/70.76kg)

(C)UFC

女子ストロー級

マリナ・ロドリゲス(116lbs/52.62kg)

アマンダ・ヒバス(116lbs/52.62kg)

(C)UFC

女子バンタム級

ジュリアナ・ペーニャ(136lbs/61.69kg)

サラ・マクマン(135lbs/61.24kg)

(C)Julianna Peña

女子フライ級

ジェシカ・アイ(126lbs/57.15kg)

ジョアン・コールダウッド(126lbs/57.15kg)


ミドル級

アンドリュー・サンチェス(186lbs/84.37kg)

マフムート・ムラドフ(186lbs/84.37kg)


ライト級

アルマン・ツァルキヤン(157lbs/71.21kg)

マット・フレボラ(155.5lbs/70.53kg)

<ツァルキヤンは規定体重をオーバー。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のフレボラに報奨金の20%を支払う>


ミドル級

ブラッド・タバレス(185.5lbs/84.14kg)

アントニオ・カルロスJr. (185lbs/83.91kg)


ライトヘビー級

カリル・ラウントリーJr.(206lbs/93.44kg)

マルチン・プラフニオ(205lbs/92.99kg)


キャッチウェイト 

ニック・レンツ(150lbs/68.04kg)

モフサル・エフロエフ(150lbs/68.04kg)


フライ級

アミル・アルバジ(126lbs/57.15kg)

ジャルガス・ジュマグロフ(126lbs/57.15kg)

20回の閲覧