検索
  • newshexagon

【UFC】バエザが佐藤に勝利し無敗の10勝目をきめる

11月28日(現地時間)米国 ネバタ州ラスベガスで「UFC Fight Night」が開催されセミメインイベントでミゲル・バエザと佐藤天がウェルター級で対戦した。


試合は2ラウンドのバエザの肩固めに佐藤がタップし、バエザが無敗の10勝目をきめた。


試合後にバエザは「彼はサウスポーだ。それを一番の武器にこれまで相手をフィニッシュしてきるから、とにかく腕、頭、ボディを攻めていった。左を打てないように封じ込めたかったんだ。自分は正しいことをしたと思っている。勝ち続けて、もっともっと成長している。正しい方向に進んでいるという実感もある。この階級が俺をどう思っているかって? どうだろう? 俺は彼らじゃないからな。自分の試合全体でダイバーシティを見せられたはずだ。他のファイターにしてみればいろいろと思うところがあるんじゃないかな。自分には素晴らしいコーチがついていてくれるし、チームも俺を信じてくれている。俺はただチームを信じている。彼らは耐えれば俺のものになるって言い続けてくれた」と試合の作戦とチームへの信頼を口にした。

(C)Chris Unger/Zuffa LLC

7回の閲覧