検索
  • newshexagon

【UFC】アマンダ・ヒバスとアンジェラ・ヒルの対戦は6月5日か?

5月8日のUFC ファイトナイトで、大会の数時間前にアマンダ・ヒバスが新型コロナウイルスの検査で陽性を示したため、キャンセルされた女子ストロー級のヒバスとアンジェラ・ヒルの試合は、6月5日のファイトナイトで開催する可能性が高いと米メディアが報じている。イベントはラスベガスのUFCアペックスで開催される予定だが、放送計画はまだ発表されていない。


ヒバスはエミリー・ウィットミア、マッケンジー・ダーン、ランダ・マルコス、ペイジ・ヴァンザントと戦い4連勝。ヴァンザント戦は階級を上げフライ級で行った。 ヒバスは階級をストロー級に戻し、今年1月、アブダビ・ファイトアイランドの「UFC 257」でマリナ・ホドリゲスと対戦し、5年以上ぶりとなる負けを喫している。


ヒルは3月にアシェリー・ヨーダーに判定勝ちしたばかり。それ以前は、クラウディア・ガデーリャとミシェル・ウォーターソンに敗北を喫しているが、ウォーターソンとの試合では2017年にInvicta FCからUFCに戻ってから最初のボーナスとなる「ファイト・オブ・ザ・ナイト」を獲得している。

(C)UFC


6回の閲覧