検索
  • newshexagon

【UFC】イリー・プロハースカ 次戦はメインイベントに登場

元RIZINライトヘビー級王者のイリー・プロハースカの次戦は、メインイベントで5分5Rで行われることが発表された。なお開催場所は未定とのこと。プロハースカは2月27日に開催されるUFCファイトナイトでランキング3位のドミニク・レイエスと対戦する。


プロハースカは2020年7月にオクタゴンデビュー。当時ランキング7位のヴォルカン・オーズデミアと対戦し、鮮やかなKO勝ちでデビュー戦を飾り、パフォーマンスボーナスを獲得した。レイエスはジョン・ジョーンズとヤン・ブラホビッチ相手に2度のタイトル挑戦がある。


プロハースカに直接話を聞いたとき「タイトルマッチをやりたい」と話していたが、デビュー2戦目でランキング2位の相手と対戦することは、プロハースカにとっても大きなチャンスになる。


今でも「ニホン ダイスキ」「RIZIN ダイスキ」と話すプロハースカの初UFCメインイベントの試合に注目したい。


イリー・プロハースカ本媒体独占インタビューはこちら

<https://www.hexagon-news.com/post/jiri-jrochazka-interview>

(C)UFC

11回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png