検索

【UFC】トニー・ファガーソン「チャンドラー君、UFC 256でやろうよ」

元UFC世界ライト級暫定王者のトニー・ファガーソンがマイケル・チャンドラーに12月12日にラスベガスで開催される「UFC 256」 で対戦しよう、と強いメッセージを送っている。

「試合がしたいよ。傍観するのには疲れてしまった。今年の終わりまでにカードをプッシュする人が必要だよ。あなたたちは12月にチャンドラーを待ってるだろ?俺は待ってるよ。待つのにうんざりしているけどね。俺はできるよ。行こうぜ。俺と俺のチームは準備ができているから。12月に何かが起こる必要はあるよ。さあ、行こう」(トニー・ファガーソン)

トニー・ファガーソン (C)UFC

UFC 256は最近二階級制覇王者であるアマンダ・ヌネスが欠場したことにより、アマンダ・ヌネスとミーガン・アンダーソンの女子フェザー級のメインカードの中止が発表されていた。セミではピョートル・ヤンとアルジャメン・スターリングのバンタム級タイトルマッチが予定されているが、新しいメインイベントについてはまだなにも発表されていない。

写真:マイケル・チャンドラーのインスタグラムより

18回の閲覧