検索
  • newshexagon

【UFC】「UFC 257: Poirier vs. McGregor 2」開催 マクレガー、ポイエー、フッカー、チャンドラー ライト級4選手 出場

1月23日(土)(現地時間)アブダビ ヤス島 ファイトアイランドで「UFC 257: Poirier vs. McGregor 2」が開催される。


メインは世界中が注目しているダスティン・ポイエーとコナー・マクレガーのライト級マッチ。2014年にフェザー級で戦った2人だが、今回はライト級で再戦する。


セミは同じくライト級でダン・フッカーとマイケル・チャンドラーが対戦する。

フッカーはランキング6位で、チャンドラーは元Bellatorライト級チャンピオン。チャンドラーはこの試合で待望のオクタゴンデビューを果たす。

(C)UFC

女子の試合も3試合予定されており、女子フライ級でジェシカ・アイ vs. ジョアン・コールダウッド、女子ストロー級でマリナ・ホドリゲス vs. アマンダ・ヒバスのブラジル人対決、 女子バンタム級のジュリアナ・ペーニャ vs. サラ・マクマンのアメリカ人対決などもマッチアップされている。


(C)UFC

なお、UFCライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフは、ライト級選手4人の試合を観戦するつもりで、彼らの試合次第では再び試合をする可能性があるという。


ヌルマゴメドフは「戻って戦いたくなるようなスペシャルな試合を見せて欲しい」とデイナ・ホワイトに話していたため、ライト級2試合を観戦したあとのヌルマゴメドフの言動も注目されている。

(C)UFC

14回の閲覧