検索
  • newshexagon

【RIZIN】「RIZIN.29」でキックワンナイトトーナメント開催~梅野 vs. 皇治、白鳥 vs. 高橋の対戦が決定

4月30(金)、都内にてRIZINの記者会見が行われ、5月30日に丸善インテックアリーナ大阪にて開催される「RIZIN.29」で、キックワンナイトトーナメントを開催することを発表した。


参加予定選手の皇治、白鳥大珠、梅野源治、高橋亮も会見に登場し、組み合わせ抽選会も行われた。各選手が封筒を選び、その中の1枚だけのあたりを引いた選手が、対戦相手を指名するという方式で行われ、あたりを引いた梅野が皇治を指名し、梅野 vs. 皇治、白鳥 vs. 高橋の準決勝のカードが実現することになった。


かねてからトーナメントを希望していた皇治は「ずっと言い続けてきたので、トーナメントが開催されてうれしいですね。一丁前な選手に集まってもらえてすごくうれしい。俺中心で、この子たちは脇役なんで、しっかりそれを証明したい。当日は、実力で黙らせたいと思います」と満足気に話した。さらに皇治を指名した梅野については「若いころから活躍していて、すげぇなと思って見ていた。でも戦うとなれば、もう彼も今はピークじゃないと思う。今はただのひょっとこムエタイなんで。ひょっとこムエタイ狩りをしたいですね。頑張ります」と言い放った。それを聞いた梅野は「力がないヤツが言うきれいごとが一番嫌い。でも彼(皇治)は力があるから、かっこいいですよね」と最後まで紳士的にふるまった。


会見では皇治と白鳥が言い合う場面も。白鳥が「今年に入って(皇治への)興味が失せていた。盛り上がるなと思って参戦することにした。カバン持ち君に負けたらどうするんですか?って話ですよね」と話すと、皇治は白鳥が話し終わるのを待たずに「人気も知名度もなくて、2連敗していてどの口が言うとんねんていう話。そしてオタクみたいに家に帰って友達とピーチクパーチク、YouTubeで俺の悪口を言って、ホンマにカッコ悪い。そんなに男前に生んでもらってオカンに感謝しろ」と返す。


さらに「ほんとによく喋る。口がうまい。すごい」と白鳥が話していても、皇治は構わずマイクで話し続ける。そんな皇治の様子を見て白鳥は「決勝まで頑張ってきて。待ってます」とあきれ顔で話すと、皇治は「大丈夫や。お前は俺の隣の町内会のお兄さんに負けるから」とすかさず返した。そして会見の最後に皇治は、白鳥へ「黙って練習頑張れよ」と言ってカバンをプレゼントした。白鳥はこれを受け取り、カバンを持ちながら写真撮影に臨んだ。


また「RIZIN.29」の追加カードとして、「植山征紀 vs. 泉丈成」「山畑雄摩 vs. 高橋聖人」のキックボクシングルール2試合も発表された。

(C)RIZIN FF

皇治からプレゼントされたカバンを持つ白鳥。

(C)Viviane Yoshimi

12回の閲覧