検索
  • newshexagon

【RIZIN】井上直樹試合後インタビュー「次戦は強い選手とやりたい。手応えのある選手と闘いたいです」

6月13日(日)に、MMAでは18年ぶりの東京ドーム大会にて「RIZIN.28」が開催され「RIZIN JAPAN GRAND-PRIX 2021 バンタム級トーナメント」の1回戦で井上直樹と石渡伸太郎が対戦し、井上が逆転の1RTKO勝ちを収め、トーナメントを勝ち上がった。


井上は試合後の率直な感想を「普通に、嬉しいですね」と短くコメント。状況を逆転して勝利した井上だが、一瞬、腰が落ちそうになった石渡のパンチについては「全然効いていないと思ったのですが、映像を見たら効いてそうだなと思った。全然目も見えていたので、自分の中では効いてないかなと思った」と振り返る


次に対戦したい相手については「強い選手とやりたい。手応えのある選手と闘いたいです」と希望し、無事に1回戦を突破でき優勝の自信は深まったか?との問いには「どうなるかわからないので、次の試合も勝って、準決勝・決勝が1日になるかもしれないので、ケガとかにも注意していけたらなと思う」としっかりと先を見据えた。

(C)RIZIN FF

18回の閲覧