検索
  • newshexagon

【RIZIN】スダリオ剛公開練習「ポジションや形にこだわらず、ボコボコに一方的にやっていきたいです」=3月21日(日)

3月9日(火)、21日(日)に名古屋・日本ガイシホールにて開催される「RIZIN.27」に出場するスダリオ剛の公開練習が埼玉で行われた。スダリオは1分のミット打ちを公開し、その後、インタビューに応じた。


現在プロレスラーに2連勝中のスダリオは、今回も、プロレスラー宮本和志と対戦する。スダリオは昨年9月のデビュー戦でディラム・ジェイムスに勝利し、大晦日にはミノワマンに勝利している。宮本は今回がMMAデビューとなる。


プロレスラーとの対戦が続いているスダリオだが、練習でわからないことがあったら、 ボクシングは西島洋介、グラウンドはエンセン井上に聞いているとし、現在サブミッションを覚えている段階と明かした。「早くちゃんとMMAをやっている選手というか、そういう選手と試合がしたい」が、今は試合だけに集中したいと心境を語った。


相手の宮本については「ベンチプレスを300kg上げたという情報は知っているので、パワーはあるんだろうなと思っている」と警戒しつつも「自分は動きでカバーしていく」と動きで対策していくと話した。

(C)RIZIN FF

スダリオにとって名古屋は「力士時代から一度も負け越ししたことのない縁起の良い街」とのことで、勝つイメージはもちろん、すでにできてると話し「スタンディングでもグラウンドでも、ポジションや形にこだわらず、ボコボコに一方的にやっていきたい」と強気にアピールし、「格闘技の世界は、相撲と違って日本に留まらないところが魅力的なところだと思う。早く海外のデカイ選手とやりたくて、ヘビー級でやろうと思っている。もともとの目標があるから、海外の選手と闘いたい」と目標についても言及した。


(C)RIZIN FF


6回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png