検索
  • newshexagon

【RIZIN】村元友太郎試合後インタビュー「RIZINフライ級を盛り上げたいんでほかのフライ級の選手と一緒に盛り上げていきたいと思います」

3月21日(日)に名古屋 日本ガイシホールにて「RIZIN.27」が開催され、第5試合のフライ級で、村元友太郎が山本聖悟と対戦し、1R 2分37秒に村元がKO勝ちを収めた。


村元はRIZIN2戦目。RIZIN初戦は征矢貴と対戦し、TKO負けを喫した。ケガにより長期休養をしていた村元の前戦は、昨年8月のDEEP 96 Impact。鮎田直人を相手に一本勝ちを収めており、これで連勝となった。

(C)RIZIN FF

――試合後の率直な感想をお聞かせください。

「いい右が入って早めに終わって良かったです。作戦通りだったかなと思います」


――対戦を終えて、相手の印象は違いましたか。

「イメージ通りで、手足が長くてカウンタータイプですが、僕がいくんでカウンター狙って来るのは分かってたんで、敢えていかずに焦らして惹きつけて、僕の制空権に入ってきたところで斬るという、イメージ通りの試合ができました」


――試合を終えたばかりですが今後の展望を教えて下さい。

「リング上でも言ったのですが、RIZINフライ級を盛り上げたいんで、神龍選手、竿本選手、北方選手、伊藤盛一郎選手など、他にもそういう選手と一緒に盛り上げていきたいと思います」


――フライ級で一番戦いたい選手は?

「難しいですが神龍選手とか。まぁ神龍選手もぼくもDEEPなんで難しいんですけど、竿本選手、北方選手、伊藤盛一郎選手、いい選手いっぱいいるんで、RIZINでやりましょう」

(C)RIZIN FF

32回の閲覧