検索
  • newshexagon

【RIZIN】女王 浜崎朱加 タイトル防衛「カンナちゃんは強くなっていた。若い世代に頑張ってもらいたいし、わたしもできる限り頑張っていきます」

3月21日(日)に、名古屋 日本ガイシホールにて「RIZIN.27」が開催され、メインの女子スーパーアトム級で、浜崎朱加が浅倉カンナと対戦し、2-1で僅差の判定勝ちで王座を防衛した。


両者は2018年大晦日の「RIZIN.17」の王座決定戦で対戦し、勝利した浜崎が王者になった。今回はリマッチで再度のタイトルマッチとなる。


「一本、KOをしっかり狙っていくんで3R以内にしっかり、フィニッシュしにいきます」と話していた浜崎に対し「強い相手なので厳しい試合になると思う。3Rギリギリで勝つイメージはある」と話していた浅倉。試合は浅倉の作戦通りに運ばれ、両者は接戦を繰り広げた。


それでも勝利した浜崎は試合後マイクで「めちゃくちゃ強くなっていた。わたしも長くやれるような年齢じゃないので、若い世代に頑張ってもらいたいし、わたしもできる限り頑張っていきます」と浅倉の健闘をたたえた。

(C)RIZIN FF

27回の閲覧