検索
  • newshexagon

【RIZIN】2021開幕戦は3月21日 名古屋で開催

2021年2月4日(木)RIZINは2021年開幕戦の「RIZIN.27」についての会見を行った。会見はRIZINFFオフィシャルYouTubeチャンネルにて一般公開され、榊󠄀原信行CEOが出席した。


RIZINは、昨年の大晦日に3月14日の東京ドーム大会を発表していたが、2月2日に政府が、10都府県へ「緊急事態宣言を3月7日まで1カ月延長する」と発表しており、イベントも「収容人員の50%か、5千人の少ない方」と入場制限が続いている。まだ先のことも不透明な状態のため、今日の会見で、東京ドーム大会は延期し、2021年の開幕戦を3月21日(日)名古屋の日本ガイシホールで開催すると発表した。開幕戦のカードは固まっており、来週中に発表される予定で、意外な選手やいよいよかという選手の参戦も含まれているという。


榊󠄀原CEOは2021年のヴィジョンとして、まず海外ライブ配信や、できることなら海外での開催など、海外マーケットの拡大にチャレンジしたいと話した。続けて、秋からフェザーのワールドワイドなGPの開催をやりたいと希望した。前半のシーズンにGPに向けたなにかをやっていきたいと全体的なGPの構想についても説明した。さらにはYouTubeを使い、YouTuberにRIZINを引っ張ってもらうため、YouTubeというコンテンツについて考えていきたいと引き続きYouTuberは起用していくと語った。

もう一つのヴィジョンはビッグマッチの実現で、「実現に向けみんながなにを見たいのか?を聞かせて欲しい」とたくさんの声を届けて欲しいと呼び掛けた。


(C)RIZIN FF

13回の閲覧

最新記事

すべて表示
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png