検索
  • newshexagon

【ONE】「ONE:BIG BANG」松嶋こよみ試合前コメント  青木真也、佐藤将光コメント

最終更新: 2020年12月5日

12月4日(金)シンガポール・インドアスタジアムで開催される「ONE:BIG BANG」に先立ち、ONEフェザー級の試合に臨む、松嶋こよみのコメント及び 青木真也、佐藤将光のコメントが主催者より届いた。


■松嶋こよみ コメント

――ゲイリー・トノン選手についてどんな印象をお持ちですか?

「トノン選手は世界的に有名で、特別な選手だと思います。MMAの経験は少ないですが、その経験をカバーできるテクニックを持っている選手です」

――トノンは打撃でも勝利を挙げていますよね。過去の試合で目を引いたものはありますか?

「多分、拳なんかも強いんじゃないかなと思いながら試合を見ています。それを貰わずに自分の攻撃をしっかり当てて戦いたいです。一番最近の中原由貴選手との試合の印象が強いです。今まで隠していた武器を一気に出したと言う感じがしたので。そういう戦いを今回、僕と戦うにあたっても狙っているような気がします」

――昨年のタイトルマッチ挑戦後、再起戦となった今年2月のジャカルタ大会では、キム・ジェウォンをTKOで下しました。今もその勢いは続いていると思いますか?また、勢いを維持するためにどのようなことをしてきましたか?

「キム選手との試合での反省点を細かく練習してきました。ボクシングテクニックや、組み技を見直しました」


――昨年のタイトルマッチを経て、再びタイトル戦線に立つため、今回も負けられない戦いかと思います。どんな戦略で試合に臨みますか?またどんな対策を練って練習していますか?

「相手の反応を見逃さずミスをしない試合展開にする。逆に相手が焦るような戦いにしたいです。(練習については)日本の強いグラップラーである今成正和選手や岩本健汰選手と練習させていただいて、しっかり対策はできたかなと思っています」

――自分のアドバンテージはどこにあると感じますか?

「スタンドでの立ち合いの距離感的には、僕の方が攻撃を当てられる距離で戦えるのではないかと思っています。トノン選手は、パンチなどでダウンを取っているけれど、短い距離のパンチが目立っているので、その辺りだと多分僕は貰わないのではないかなと」

――以前、ランキングはあまり気にしていない。と仰っていと思いますが、フェザー級のランキングは松嶋選手の方が上です。今回トノンに勝つことができたら、次は誰と戦いたいですか?

「今は、次のことは考えられません。トノン選手を倒すことを全力で考えて、次の相手のことは試合が終わってから考えたいと思います」


――ファンの皆さんがこの試合を観るべき理由を挙げるなら?

「トノン選手は、フェザー級の中で特別な強さを持った選手だと思っているかもしれないですが、僕がその幻想を覆すような試合をするので、是非ご覧になってください」


■青木 真也 コメント

――松嶋こよみ選手の印象については?

「打撃も組み技も卒なくこなす選手。ただ軸になるのはレスリング。全てを卒なくこなすファイターと言えば聞こえはいいが、武器がないとも言えます。フルラウンド戦う気力と体力が武器」

――一方で、ゲイリー・トノンの印象については?

「MMAファイターとしては未知数。グラップリングは一流ですが、MMAにすぐさま移行できるスタイルではないだけに、グラップリングをMMAにそのまま置き換えることはできないように思う」

――さらに、今回の試合については?

「トノンが本物であれば難なくクリア。でなければ、松嶋が競り勝つ。(勝者)どちらかを挙げるならトノン」


■佐藤将光 コメント

――松嶋こよみについては?

「小さい頃から格闘技をやっていて全部できるイメージ。テイクダウン能力が高いのとパワーがある選手だと思います」

――対して、ゲイリー・トノンの印象については?

「寝技の選手。トップグラップラーがMMAをやった感じ。打撃をどの程度できるのかが不明なところですが、圧倒的な極めの強さがあるのでグラップリングだけで戦える気もします。寝技だけでなくて組もできるのが相当厄介ですね」

――最後に今回の試合については?

「ゲイリー・トノンが寝技に引きずり込めるかどうかの試合。松嶋選手は寝技から逃げるような展開になると厳しそうです。しっかり相手の仕掛けを潰して、削っていけばチャンスは出てくるかと思います。松嶋選手が勝つパターンとしては、思い切りの良い打撃一発当ててKOか、寝技の仕掛けを潰してパウンドアウト。ゲイリー・トノンが勝つパターンとしては、テイクダウンもしくは引き込みサブミッション一本勝ち。グラウンドコントロールし続けてパウンドアウト」


■視聴方法

12月4日(金) 日本時間 午後9:30~

ONE公式アプリ「ONE Super App」 ABEMAでライブ配信予定


(C)ONE Championship

7回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png