検索
  • newshexagon

【ONE】「ONE:UNBREAKABLE」川原波輝試合前コメント 猿田洋祐コメント 

1月22日(金)シンガポール・インドアスタジアムで開催される

「ONE:UNBREAKABLE」に先立ち、ONE電撃参戦となった川原波輝のコメントと元ONEストロー級世界王者の猿田洋祐のコメントが主催者より届いた。


川原は2020年8月にDEEPストロー級王座を獲得した国内屈指のストライカーで、リト・アディワンと対戦する。当初リト・アディワンと対戦予定だったハシガトゥ(中国)は中国当局の新型コロナ感染拡大抑止のためのロックダウンにより、シンガポールへの渡航が不可能となったため欠場となり、以前よりONE参戦を熱望していた川原が9日前のオファーを受け、今回ONEデビュー戦を迎える。対するリト・アディワンはフィリピンのチームラカイの超新星。2020年11月、修斗王者の箕輪ひろばにスプリット判定負けを喫しており、再起を狙っている。


■川原 波輝 コメント

――初めてONEでのイベントウィークを過ごしていますが、どんなお気持ちですか?

「スタッフもホスピタリティも含めて、待遇を良くしてもらって、楽しんでいます」

――いよいよONEデビュー、相手は危険なリト・アディワン選手です。今のお気持ちをお聞かせください。

「世界チャンピオンになるためにここ(ONE)に来たので相手が誰であろうが問題ないのですが、リト・アディワン選手を(対戦相手に)当てられて、とてもありがたいです」

――試合9日前の急なオファーであったかと思います。その中で危険な相手、リト・アディワン選手との試合を受けようと思った理由はなんでしょうか?

「世界チャンピオンへの道のりが開かれそうだと感じたから、オファーを受けました。そして、(いつオファーが来ても良いように)準備をしてきていたので。それと、リト・アディワンも危険ですが、自分も危険だと思うので(オファーを受けました)」

――リト・アディワン選手の過去の試合を見た印象を教えてください。爆発的なパワーを持つ選手とよく言われますが、川原選手から見てどんな印象でしょうか?

「とても良いファイターだと思います。良いファイターなのですごく楽しみです。ただし、(彼が)今まで戦って来た相手は自分ではないので、(彼の)今までの話とは関係ないと思います。僕対リト・アディワンの戦績は、0勝0敗なので、過去の戦績とか、誰と戦ってきたかとかは自分には関係ないと思っています」


――川原選手の過去の試合はKO勝ちが多いかと思います。今回もKO勝利を期待して良いですか?

「もちろんです。絶対倒します。もちろん、向こうもKOか一本を狙っていると思うし、この試合は(大会の)第一試合目にして完全決着で終わります」

――リト・アディワン選手の前回の試合、箕輪ひろば戦を見てどう思いましたか?

「(箕輪ひろば戦までは)未知数だったのですが、箕輪選手が修斗のチャンピオンというレベルであんな風な戦いになるんだ、「いけるな」と思いました」

――リト・アディワン選手は過去の試合で、グラウンドでも良いパフォーマンスを見せています。今回の試合でグラウンドでの戦いになった際、どんな試合になると思いますか?

「完全フィニッシュ、ギブアップをさせます。グラウンドに来たらグラウンドで仕留めます。自分から仕掛けるかもしれないし、とにかくKOか一本、フィニッシュを狙います」

―― 川原選手も今回9日前のオファーで試合に向けての準備が大変だったと思います。同じようにリト・アディワン選手の方も対戦相手が変わって苦労する部分があったと思いますか?

「はい、そう思います。お互い条件が一緒だから、頑張ろうぜ、みたいな感じです」

――リト・アディワン選手に勝った場合、一気にONEストロー級のトップ5に入れると思いますか?

「もちろんです。もちろんそうなのですが、勝ち方によると思っています。前回日本人ファイターがあのような試合をして、ギリギリで勝ちましたが、自分は日本一のファイターだと思っているので、ぶっ倒して(ランキングに)入ろうと思います。ぶっ倒して(ランキングに)入って、一気にチャンピオンになるつもりです」

――ONEストロー級世界王者のジョシュア・パシオについてどんな印象をお持ちですか?

「いい選手だなという印象ですが、負ける気なんか1ミリもないです。チャンスがあるんだったら、ぶっ倒します」

――最後にファンへのメッセージをお願いします。

「面白いものを見せられると思います。日本人でもいい選手多いですが、僕はスタイルが一味違います。だから僕の試合は面白いと思います。見てください」

■猿田 洋祐 コメント


「川原選手は、DEEPストロー級王者で日本のストロー級トップ選手の1人だと思います。リーチが長くアグレッシブなファイトスタイルの選手です。(ONEストロー級に新たな日本人選手が入ることについて)日本のストロー級の強さが世界でも認められているのが嬉しいです。今後のONEで日本人対決も増えてくるかもしれませんね。日本でONEストロー級トーナメントやリーグ戦をやってもおもしろいと思います。川原選手は他団体で今まで自分とは交わらなかった選手です。今後戦うチャンスがあれば、すごく楽しみです。

この数年で海外や日本のストロー級トップ選手が集まって来て、より層が厚くなったと感じます。ONEが世界のストロー級ナンバーワンを決める舞台だと思います。試合の展開はお互い、打撃もグラウンドもアグレッシブに攻め合う激しい戦いになるかと思いますが、川原選手がフィニッシュして勝つと予想します。川原選手は自分にはない魅力を持っている選手ですので、ONEストロー級を一緒に盛り上げて欲しいです」


■視聴方法

1月22日(金) 日本時間 午後9:30~

ONE公式アプリ「ONE Super App」 ABEMAでライブ配信予定

(C) ONE Championship

9回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png