検索
  • newshexagon

【ONE】「ONE on TNT IV」青木真也 米国ゴールデンタイム放送でセージ・ノースカットと対戦=4月29日

4月29日(木・祝)シンガポールで開催されるONE Championship「ONE on TNT IV」で

青木真也がセージ・ノースカットと対戦することが発表された。


「ONE on TNT」シリーズは、4月の毎週水曜日(4月7日〜28日)、午後9時〜10時にプレリムカードの3試合をBleacher Report アプリとB/R Liveにてデジタル配信を行い、メインカードの3試合は、午後10時よりTNTにて放送する。(米国東部標準時間)青木はこのシリーズのラストを飾る大会に出場する。


ノースカットは元UFCファイターで、UFCの戦績は6勝2敗だが、まだ24歳と若い。2019年5月の「ONE:Enter the Dragon」でONEデビュー。ONEウェルター級で、キックボクシングの元It's ShowtimeMAX王者 コズモ・アレッシャンドリと対戦し、1R 29秒、右フックによりKO負けを喫している。なおこの大会には青木も参加しており、クリスチャン・リーを挑戦者に迎え王座防衛戦に挑んだが、王座陥落している


青木の前戦は1月22日で、LFA二階級王者ジェームズ・ナカシマを相手に、1Rに勝利したことは、記憶に新しい。ウェルター級で戦ってきたナカシマが階級を落とし、ライト級転向1戦目の相手に選ばれたことについて青木は「わりと窓際ですからね。窓際になるとこういう仕事しか来ないですよね」と試合前に話していたが、結果は見事な一本勝ち。試合後には”AGE IS JUST A NUMBER.”(年齢はただの数字に過ぎない)と書かれたTシャツを着てインタビューに応じていた。


次の対戦相手は、22歳のクリスチャン・リーと同世代のノースカット。さらに米国ゴールデンタイム放送も予定されている特別な大会で、青木は今度は、どんな試合、どんなストーリーを見せてくれるのか?

(C)ONE Championship

14回の閲覧