検索
  • newshexagon

【ONE】中原由貴、1年7カ月ぶりの試合でTKO勝ち「強いヤツ、とにかく強いヤツとやりたい」

3月5日(金)にシンガポール・インドアスタジアムで事前収録された「ONE:FISTS OF FURY II 」が配信され、中原由貴がキルギスの無敗の新人ルスラン・エミベック・ウフールと対戦した。


「1回、もうやめてしまおうかなと思うくらい落ち込んだこともあった」と試合前のインタビューで語った中原は、試合のオファーが来たときに「もうやる1択でしたね」と即決断し、「格闘技をもう10年くらいやっていますが、いい意味で、初めて自分に自信を持ってますね。相手より強いとかじゃなくて、自分の中だけのものさしで、ある程度のところまでは来たんじゃないかなって初めて自信があります」と自信を持って挑んだ。試合は中原がエミベックに美しいカウンターの右フックをヒットさせ、ダウンしたエミベックを追いかけパウンドを連打したところをレフェリーが止め、わずか90秒で中原がTKO勝ちを収めた。


試合後に中原は「強いヤツ、とにかく強いヤツとやりたい。しっかり準備して、またみんなに祝ってもらえるように戦います。関係者のみなさん、大変なときにありがとうございました。幸せなときを過ごせました」と喜びをかみしめた。


試合前にファンへ「ひさびさの試合ので“誰だこいつ?”って方もいると思うんですけど、そんな方にも印象に残る試合がしたいなって思うので、最後まで手に汗を握りながら応援してください」とメッセージを送っていた中原だが、しっかり印象に残る勝ちを飾った。

(C)ONE Championship

10回の閲覧