検索
  • newshexagon

【ONE】「ONE:COLLISION COURSE」和田竜光試合前コメント 若松佑弥コメント

12月18日(金)シンガポール・インドアスタジアムで開催される「ONE:COLLISION COURSE」に先立ち、ONEフライ級の試合に臨む、和田竜光のコメントおよび若松佑弥からの応援コメントが主催者より届いた。

■和田 竜光 コメント

――パンデミックの間はどんな風に過ごしていましたか?また何か変化がありましたか?

「1月の試合以降、数ヶ月間は世界の様子を見ながらジムでの練習をしないで、自主トレーニングをしていました。この期間で怪我を直すことができました」

―― 前回から今回の試合に向けて変わった部分はどんな部分ですか?

「特に変わったことはありません。今はとてもコンディションが良い、というのが全てですね」

――対戦相手が変わりましたが、ヨッカイカーについてはどう思いますか?

「相手が変わったことはあまり気にしていないです。新しい相手は、ムエタイの選手だなぁって感想くらいしかないですね」

――どんな試合展開になると思いますか?

「立っていても寝ていても、僕がほとんどの時間をコントロールする試合になると思います」

――自分のストロングポイントは何でしょうか?

「ストロングポイントは全てです!最近のお気に入りの技は、うなぎ逃げとジャブです 」

――もし今回勝ったら次は誰と戦いたいですか?

「戦いたい相手は特にいないですが、思っていることはあるので勝てたら言いたいと思います」

――デメトリアス・ジョンソンと実際に戦って、彼はどんな選手でしたか?

「DJは常に僕の動きの少し先を行っていて、追いつけませんでした。素晴らしい体験ができたと思っています」

――デメトリアス・ジョンソンが来年2月にタイトルマッチを迎えますが、その試合については何かコメントはありますか?

「ただファンとして楽しみたいと思います」

―― 最後にファンへのメッセージをお願いします!

「しっかり戦います。呑気にのんびり気楽に観て楽しんでください」


■若松 佑弥 コメント

「和田選手は凄く頭が良くて全てが高いレベルでできる選手です。ヨッカイカー選手は結構テイクダウンをされるので、和田選手に捕まると思います。それで、バックでコントロールをされて、チョークでタップアウトすると思います。和田選手、いい試合を楽しみにしています。頑張ってください!」


■視聴方法

12月18日(金) 日本時間 午後9:30~

ONE公式アプリ「ONE Super App」 ABEMAでライブ配信予定

(C)ONE Championship

19回の閲覧