検索
  • newshexagon

【UFC】ネイト・ディアス 「ライト級では戦わない。復帰するならウェルター級でダスティン・ポイエーかチャールズ・オリベイラと戦いたい」

UFCで絶大な人気を誇るネイト・ディアスが今週の火曜日(現地時間)ESPNのインタビューを受け、次戦について語った。


2019年11月のホルヘ・マスヴィダル戦以来、試合をしていないディアスは、戦ってみたい相手にダスティン・ポイエーとチャールズ・オリベイラをあげた。ポイエーとオリベイラはライト級で試合をしているが、ネイトはライト級で戦うことに興味がないと話し、ウェルター級で戦うことを主張した。


「ダスティン・ポイエーとチャールズ・オリベイラが今、最高のファイターだと思う。でもライト級に探しているものはなにもない。おそらくウェルター級で戦うだろうね」(ネイト・ディアス)


ポイエーとディアスの試合は2018年の「UFC 230」で予定されていたが、ポイエーが負傷したため試合はキャンセルされた。「The Diamond(ポイエーのニックネーム)」は代わりにマックス・ホロウェイと対戦し、2019年4月にライト級暫定王座を獲得した。


ディアスの呼びかけにポイエーは「その試合は、俺の自然の体重に近いよ。いいアイデアだね」と返信している。


(C)UFC

ポイエーの返信


58回の閲覧