検索
  • newshexagon

【UFC】ネイト・ディアスがダスティン・ポイエーに対戦要求

7月10日(土)(現地時間)米国ネバダ州ラスベガスのT-モバイル アリーナにて「UFC 264」が開催され、メインではダスティン・ポイエーとコナー・マクレガーの3度目の対戦が行われ、ポイエーがTKO勝ちし3度目の対戦を制した。


この試合後、UFCで絶大な人気を誇るネイト・ディアスがTwitterで「ミドル級でやろうよ」とポイエーに対戦を呼び掛けた。この対戦要求を受けポイエーは「どんなウェイトでも連絡するよ」と返信している。その後のディアスの返信はまだない。


ポイエーとディアスは2018年のUFC230で対戦予定だったが、ポイエーの腰のケガのため実現しなかった。なお、両者はプロのキャリアにおいてミドル級で試合をしたことはない。

ポイエーはマクレガーとの3回目の対戦に勝利し、チャールズ・オリベイラの王座に興味を示していたと思われたが、また新たな選択肢ができたようだ。

写真:ESPN MMAインスタグラムより


4回の閲覧