検索
  • newshexagon

【RIZIN】トフィック・ムサエフとヴガール・ケラモフが本田圭佑の応援に駆け付ける

アゼルバイジャンの英雄・トフィック・ムサエフとRIZINファイター・ヴガール・ケラモフが本田圭佑の応援に駆け付けた。ムサエフとヴガールは本田との2ショットを、本田はムサエフとヴガールとの3ショットに「昨日はスーパーゲストが我々の試合にやって来た」という言葉を添え、それぞれSNSに投稿した。

(C)Tofiq Musayev

本田は現在アゼルバイジャン1部ネフチ・バクーに所属しており、アゼルバイジャン・プレミアリーグでプレーする初めての日本人選手としてトレーニングを積んでいる。


3月末、トフィック・ムサエフを含む海外勢の入国のリミットについて、RIZIN 榊原CEOは「1カ月前、四月いっぱいくらいまでには決めたい。在留資格者証明書自体はできているので、入国さえできれば。どう考えてもしばらく外国人の2週間待機はなくならないと思う。ほかのプロスポーツ選手は、待機中にも練習はできるので、ファイターも入国さえ認めてもらえば、準備を整えることできる選手をピックアップできるのではないか」と話した。しかし残念ながら、日本はまた先行き不透明な状態になってしまった。そんな中でもムサエフ復帰は期待されている。


ヴガールはフェザー級。榊原CEOはフェザー級についても「秋から開始予定のフェザー級GPでは、チャンピオンシリーズをやりたい」と構想している。ヴガールが参戦するかどうかも気になるところだ。

(C)Vugar Karamov

本田のSNSはこちら。


54回の閲覧