検索
  • newshexagon

米メディアが選ぶ2020年ファイト・オブ・ジ・イヤーに「ジャン・ウェリー vs. ヨアンナ・イェンドジェイチェク」

米メディア「MMA Junkie」が2020年を振り返り、ファイト・オブ・ジ・イヤーに「ジャン・ウェリー vs. ヨアンナ・イェンドジェイチェク」を選んだ。


この試合は2020年3月7日(現地時間)米国・ネバタ州ラスベガスのT-Mobileアリーナで行われた「UFC 248」のセミメインで行われ、女子ストロー級王者ジャン・ウェイリーが元チャンピオンで挑戦者のヨアンナ・イェンドジェイチェクと5Rのタイトルマッチで対戦した。


試合開始から5Rのゴングまで終始、激しい打ち合いをみせた両者の試合は判定に持ち込まれ、判定2-1のスプリット判定で、ウェイリーが女子ストロー級王座防衛に成功した。


このバトルは、女子ストロー級史上最高と言われる激闘となった。

(C)Jeff Bottari/Zuffa LLC

18回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png