検索
  • newshexagon

【UFC】データで見るマイケル・チャンドラー~いよいよUFC 262で新ライト級王座が決定

5月15日(土)(現地時間)米国 テキサス州ヒューストンのトヨタ・センターにて「UFC 262: オリベイラ vs. チャンドラー」が開催され、空位のライト級王座の座をかけ、ついにチャールズ・オリベイラとマイケル・チャンドラーが激突する。アメリカのチャンドラーは元Bellatorライト級王者で同4位。1月の「UFC 257」でUFCデビュー。ダン・フッカーと対戦し、1RTKO勝ちによる鮮烈なデビューを飾り、パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。強力なレスリング力と体力を持ち、さらに1発で相手をKOするパンチも持ち合わせている。


チャンドラーを少し、データで見てみたいと思う。


身長:173㎝ 年齢:35歳 体重:70㎏ リーチ:180㎝

MMA戦績22勝5敗、UFC戦績1勝0敗

前戦:ダン・フッカーにTKO勝利(2021年1月23日)

チーム:サンフォードMMA(フロリダ)

打撃スタイル:オーソドックス/キックボクシング


■補足情報

+ 3xBellatorライト級チャンピオン

+ 4xNCAAディビジョン-1オールアメリカンレスラー

+ 10回のKO勝利

+7回の一本勝ち

+12回の1R勝利

+ KOするパワーを持ち合わせている

+積極的なペース作りとプレッシャー

+フットワークのよさ

+スタンスのスイッチが得意

+危険な右のパンチ

+優れたレスリング能力

+爆発的なテイクダウン

+優れたグラップラー

+効果的なグラウンド技術とサブミッション


無敗の前王者ハビブ・ヌルマゴメドフが引退を表明し、行われることになった新王者決定戦の行方は、全世界のファンが注目していると予想される。トップファイター同志の試合を楽しみたい。

(C)UFC

25回の閲覧