検索
  • newshexagon

【UFC】コナー・マクレガー「ヌルマゴメドフはわたしと戦うことを恐れていて、再戦を避けている。わたしは再戦したい」

1月23日(土)に開催される「UFC 257」でダスティン・ポイエーと対戦するコナー・マクレガーが、先日「戻って戦いたくなるようなスペシャルな試合を見せて欲しい」と話したUFCライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフのコメントを聞き「ヌルマゴメドフはわたしと戦うことを恐れているので、再戦を避けている」と「ESPN」に話した。

「ヌルマゴメドフは、わたしと戦うことを恐れていると思う。それは確かだ。わたしは彼を責めないよ。わたしはあの夜(2018年のUFC 229での対戦)最高のヌルマゴメドフと戦った。そして彼は最悪状態のわたしと戦った。彼も知っているだろうね。わたしは知っている。彼のチームも知っているだろう。もし彼が引退したのなら、彼の幸せを願うよ。でもわたしはわたしだ。トップはわたしで、それを時間が証明してくれるだろう。


ネイト・ディアス、トニー・ファーガソン、チャールズ・オリベイラ、わたし。どうやって引退するんだい? どうやって立ち去っていくんだい? たくさんの対戦相手がいるだろう?立ち去るなら、わたしの意見では真のファイターではないということを示していると思うよ」(コナー・マクレガー)


そして改めて「再戦のためにここにいるよ。再戦したいね」と再戦要求を強調した。

(C)UFC

4回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png