検索
  • newshexagon

【UFC】マネル・ケイプ早くもオクタゴンに復帰=3月13日(土)

マネル・ケイプのオクタゴン2戦目が早くも決定し、3月13日(土)米国ネバダ州・ラスベガスのUFC APEXでマテウス・ニコラウと対戦することが発表された。ニコラウはタギル・ウランベコフとの対戦が発表されていたが、ウランベコフが欠場し、ケイプが間隔をあけずに試合をすることになった。


ニコラウのMMAの戦績は15勝2敗と、ほぼケイプと同じレコードを持っている。ニコラウは2015年にUFCと契約。UFCで3勝1敗の成績を残すも、UFCにリリースされた。その後他のプロモーションで連勝し、再びUFCとの契約をもぎ取っている。今年1月にウランベコフと対戦予定だったが、ウランベコフが非公開の理由で欠場し、リスケジュールされた今回も欠場したため、ケイプと対戦する運びとなった。


ニコラウは柔術黒帯を持っているため、ケイプはできるだけスタンドで戦い、なんとしてもオクタゴン初勝利が欲しいところだ。できればいつものアグレッシブな打撃でKOを見せて試合内容についてもアピールしたい。

(C)UFC

28回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png