検索
  • newshexagon

フロイド・メイウェザー、世界的知名度を誇るユーチューバーと対戦。勝敗はつかず

元世界5階級王者のフロイド・メイウェザーが6月6日(現地時間)、米国フロリダ州マイアミのハードロック・スタジアムでボクシングのエキシビションマッチ(3分×8回)に挑み、世界的な知名度を誇るユーチューバーのローガン・ポールと対戦した。ルールは判定なし・勝敗はKO・主審によるレフェリーストップありで行われた。


1Rに様子を見るメイウェザーに、終盤ローガンがラッシュをかける。これをガードするメイウェザー。しかし2Rからは前に出ていき、攻撃を仕掛けていく。終盤になるとローガンはクリンチで攻撃をしのぐ。最終8Rには、ローガンがメイウェザーを挑発するシーンも見られたが、試合はダウンシーンもなくブーイングとともに幕を閉じた。


試合後にメイウェザーは「わたしはもう21歳ではないことを理解する必要がある。しかし、若い対戦相手と一緒に動き回れたのはよかった。若きファイターはわたしが思っていたよりも強かった。彼はタフで手ごわい対戦相手だったし、楽しかった」と予想以上にタフな戦いを、ローガンが与えてくれたことに感謝した。ローガンは「もう、不可能だなんて誰にも言われたくない。わたしが史上最高のボクサーの一人とここにいるという事実は、オッズを打ち負かすことができることを証明している。誰もが困難に打ち勝って、人生で素晴らしいことを成し遂げることができる」とメッセージを送った。

(C)Cliff Hawkins/Getty Images

5回の閲覧