検索
  • newshexagon

【UFC】レオン・エドワーズ 新型コロナウィルス検査で陽性反応 チマエフとの対戦は2021年1月に延期

ラスベガスで12月19日(土)に開催される、2020年締めくくりの「UFC Fight Night」のメインイベントで、無敗のカムザット・チマエフと対戦予定だったウェルター級3位のレオン・エドワーズが新型コロナウィルス検査で陽性反応が出たため、試合は2021年1月に延期になった。


新たに5ラウンドのメインイベントとなるのは、スティーブン・トンプソン(ランキング5位)vs. ジェフ・ニール(ランキング11位)のウェルター級マッチ。


(C)UFC

同日UFCデビュー予定だったマネル・ケイプの対戦相手、アレッシャンドリ・パントージャも新型コロナウイルス検査で陽性となったため、この試合も延期になった。なおケイプは12月12日にラスベガスで行われる「UFC 256」で開催予定の、フライ級王者デイブソン・フィゲイレード vs. ブランドン・モレノのタイトルマッチのバックアップファイターをつとめることが発表されている。


このほか、ミシャ・サークノフ vs. ライアン・スパンのヘビー級対決も、サークノフの負傷により、延期されることになった。

(C)マネル・ケイプ

19回の閲覧