検索
  • newshexagon

【RIZIN】川名TENCHO雄生公開練習「ホナウド・ジャカレイじゃねーーーよーーー」

6月2日(水)、「RIZIN.29」で矢地祐介と対戦する川名TENCHO雄生が、神奈川にて公開練習を行った。川名は矢地の写真付きのしゃぶしゃぶ肉を「薄切り職人」としてスライスしようとしたが、キッチンからホールに移動し「恋ダンス」を披露し、その後インタビューに応じた。


川名は矢地と対戦が決まり、率直な感想として「正直、殺傷能力は高いと思っていて、そこだけ気をつければ、比較的イージーな相手だと思っている」と言い切る。今回の試合に向けて新たに取り組んできたことに関しては「矢地選手は比較的、打撃のプレッシャーをかけるとすごい下がる癖がある。そこに対して相手が、前に出た選手に対するカウンターを狙ってくる。やはりそこのカウンターに対して自分がどういうふうに策略を立てていくかというのを、ちょっと言えないんですが、重点的に練習しています」とカウンター対策をしていると話した。


またRIZINに出場したことにより、来客数も増えたと話し「やっぱりRIZINを見て知った、お客さんがすごい増えましたね。去年の年末にRIZINキャンペーンというものを殺らせてもらったのですが、その半分くらいはRIZIN関係の人が来てラムしゃぶを食べていきました。遠いと愛知、千葉、埼玉から来たという人もいて、ちょっとした遠方からお越しいただいているのですごくありがたいです」と感謝を口にし、今回の試合も「今回の試合はもちろん勝つことが前提なんですが、勝ったうえでお店の売上を上げるために、見てくれる人達が「川名」に、興味を持ってもらえるような試合にしなければいけないなと思っている」と決意表明した。


最後にファンへ「今回から川名TENCHO雄生として正式に試合に出るんですけど、決してホナウド・ジャカレイと間違わないようにお願いいたします」とメッセージ。インタビュー中も何度か「ホナウド・ジャカレイじゃねーーーよーーー」と絶叫し、周囲を笑わせた。

(C)RIZIN FF

17回の閲覧