検索
  • newshexagon

【UFC】デイナ・ホワイト「デイブソン・フィゲイレード vs. ブランドン・モレノの再戦は4月か5月を考えている」

デイナは今週火曜日に行われた、ESPN のサブスクライバー向けのオンラインQ&Aに参加し、フィゲイレードとモレノ再戦がいつ行われるかを尋ねられ、公式ではないが「4月か5月」と答えた。


UFC史上最も素晴らしいタイトルマッチの1つであった、2020年12月のUFC 256のフィゲイレードとモレノの戦いはマジョリティドロー(判定1-0)で王者フィゲイレードが防衛を果たした。試合後の会見でデイナは「間違いなく再戦を行うだろう」と話していた。デイナの考えている再戦の時間枠と、両ファイターの見据えている時間枠は一致しているようだ。


フィゲイレードのマネージャーである、ヴァリッジ・イズマイウの最近の「MMA Fighting」のインタビューによると「フィゲイレードは5月の再戦を望んでいる」とのこと。


一方モレノもUFC 256後の「MMA Fighting」のインタビューで、4月に再戦が行われることを望んでおり「リカバリーする必要があるし、4月ならティファナに着いてゆっくりと段階的にトレーニングを開始する時間ができる。その後、トレーニングキャンプやゲームプランの組み立てなどで、わたしは3月に準備ができるだろう。でも4月はもっと良いと思う。 5月や6月はあまりにも遠いよね」と話していた。

(C)Jeff Bottari/Zuffa LLC

12回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png