検索
  • newshexagon

クレイグ・ジョーンズ vs. ギャビ・ガルシアの男女混合ノーギマッチは延期に

3月28日(日)(現地時間)に予定されていたクレイグ・ジョーンズ vs. ギャビ・ガルシアの男女混合時間無制限サブミッションオンリー・ノーギマッチ(関節と絞め技の一本でのみ勝敗が決定)は延期になった。新しい試合の日程については、まもなく発表されるとのこと。


この試合は、ギャビの道場のFacebookページにて無料配信される予定だったが、本日配信されたジョーンズとギャビが出席した臨時の記者会見で、「アジア諸国からの、あまりにも多くのファンがストリーミングプラットフォームにアクセスできず、世界中のすべてのファンにサービスを提供するために延期した」と延期の理由を明らかにした。


クレイグ・ジョーンズは「QUINTET」でも活躍したグラップラーで、2019年のアブダビコンバットの88㎏で銀メダルを獲得している。対するRIZINでもおなじみのギャビは、世界柔術選手権、アブダビコンバットなど、数々の大会で優勝を飾っており、MMAの戦績も6戦無敗と圧倒的な強さを誇っている。


過去にも男女混合試合が行われたことはあるが、最高レベルの2人のプロアスリートの間で行われたことは今までにないため、世界中から注目されていた。

(C)Alliance Jiu Jitsu Eastvale

439回の閲覧