検索
  • newshexagon

【UFC】マイケル・チャンドラー 試合前に話していたこと「正直なところフッカーとの対戦は最も難しい挑戦の一つ」

1月23日(土)(現地時間)に開催された「UFC 257: Poirier vs. McGregor 2」でマイケル・チャンドラーはダン・フッカーを相手に、わずか150秒の印象的なTKO勝ちでオクタゴンデビューを果たした。チャンドラーは試合前に「ESPN」のインタビューで、ほかのライト級のトップ選手と戦うよりも、フッカーとの対戦が難しいと明かしていた。チャンドラーはフッカーとの対戦が、あまり相性が合いそうになく難しいと思っていたのにも関わらず、見事なKOで乗り越えた。


「正直なところ、フッカーは精神的にもオクタゴンの中でも両方で最もきつい、最も難しい挑戦の1つかもしれない....わたしはフッカーよりもダスティン・ポイエーとよく噛みあう。 わたしはフッカーよりもトニー・ファーガソンとのほうがよくマッチする」(マイケル・チャンドラー)


(C)Micael Chandler

7回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png