検索
  • newshexagon

【Bellator】ランキング更新。ダリオン・コールドウェルがバンタム級ランキング入り

5月21日に、米国コネチカット州アンカスビル・モヒガン・サン・アリーナにて開催された「Bellator259」の結果を受け、Bellatorがランキングを更新した。セミファイナルでは元Bellatorバンタム級王者ダリオン・コールドウェルが、レアンドロ・イーゴと再戦し、イーゴが判定勝利している。一旦、フェザー級に階級を上げたコールドウェルは、階級をバンタムに戻し、試合に臨んだが、コールドウェルは61.50kgでクリアしたのに対し、イーゴは62.36kgで体重超過。試合はキャッチウェイトで行われた。


この試合により、コールドウェルが10位にランクイン。イーゴは一つランキングを上げ、5位になった。注目のバンタム級の王者はセルジオ・ペティス、1位はフアン・アーチュレッタ。ペティスは5月7日に行われた、タイトルマッチでの王座獲得後の勝利者インタビューで「夢が叶った。アーチュレッタはタフな選手だった。この機会に感謝している。彼のパンチは強かったけれど、俺のほうがクリーンヒットした」と話し、さらに「ホリグチとやりたい。Bellator代表で彼と戦う。2つ目のベルトを手に入れる絶好の機会だ」と堀口恭司戦をアピールしている。RIZIN榊原CEOは"バンタム級王者と堀口恭司の試合をラインナップしてもらいたい"とBellator代表スコット・コーカーに働きかけていることを5月4日に明かしている。

(C)Bellator

12回の閲覧