検索
  • newshexagon

【Bellator】ロレンツ・ラーキン、元王者ハファエル・カルバーリョに判定勝ち

最終更新: 5月9日

5月7日(金)(現地時間)米国コネチカット州アンカスビル・モヒガン・サン・アリーナにて「Bellator258」が開催された。Bellator Japanに参戦したロレンツ・ラーキンがハファエル・カルバーリョとミドル級マッチで対戦。


ラーキンはUFCからBellatorに移籍し、初戦はドゥグラス・リマの持つ王座に挑戦したが判定負け。前戦は2019年12月のBellator Japan。中村K太郎と対戦し、3-0の判定勝ちを収めたが、この試合は計量に失敗している。現在4連勝中。今回はミドル級に階級を上げている。


対するカルバーリョは元ミドル級王者だが、2018年5月ゲガール・ムサシと対戦し王座陥落。ライトヘビー級に階級を上げたがミドル級に戻した。


組みにくるカルバーリョに、ラーキンはパンチとヒジで攻撃する。両者3Rまで戦い抜き、ラーキンが29-28、28-29、29-28のスプリット判定勝ちし、ミドル級初戦で5連勝を飾った。


(C)Bellator


9回の閲覧