検索
  • newshexagon

【Bellator】スミコ・イナバ「マクファーレンと同じ大会に出たい」

11月5日(木)(現地時間)米国コネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで開催された「Bellator 251: Manhoef vs. Anderson」でジェシカ・ルイーズにTKOで勝利したスミコ・イナバが試合後のインタビューで「イリマ=レイ・マクファーレンが出場する12月10日の『Bellator 254: Macfarlane vs. Velasquez』でわたしも試合がしたい」と話した。マクファーレンはイナバと同じハワイ出身のBellator 世界女子フライ級王者で、「Bellator 254」でタイトルマッチを行う予定となっている。

この日にBellatorデビューしたイナバは、ハワイの日系で“レディ・サムライ”のニックネームを持っている。イナバには娘がおり、最高レベルで戦うママはそれほど多くないと考え、娘や仲間のよいロールモデルになりたいそうだ。イナバはUFCファイター、ミシェル・ウォーターソンにインスピレーションを受け、女子に強くなることができ、ファイターになれることを見せたいという。

(C)Bellator

21回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png