検索
  • newshexagon

【Bellator】フアン・アーチュレッタの初防衛戦の相手は堀口恭司ではなくセルジオ・ペティスに 「初防衛戦の準備はできている」

Bellatorが2月9日(現地時間)に記者会見を開き、バンタム級王者フアン・アーチュレッタの初防衛戦を挑戦者 セルジオ・ペティスで、5月7日の「Bellator 258」で行うと発表した。


以前から堀口と対戦したいと公言してきたアーチュレッタは、堀口恭司がRIZINバンタム級王座を獲得したことを受け、堀口とのダブルタイトルマッチを希望していたが、まずはBellatorでの防衛戦に挑む。


アーチュレッタの初防衛戦の相手のペティスは、元UFCライト級王者のアンソニー・ペティスの弟。ペティスはUFCで活躍し、最高ランキングはフライ級の1位。昨年1月からBellatorに参戦し現在2連勝中。


メキシコにルーツを持つ自身とペティスのマッチメイク決定後に、アーチュレッタはSNSで「シンコ・デ・マヨ(メキシコ人の休日)の週末に俺たちは戦う。それを得よう!俺は初防衛戦の準備はできている」と投稿した。


また会見で、「Showtime」との独占テレビ契約も発表された。4月は2日、9日、16日と3大会。5月から月2大会を予定しており、年間25大会がShowtimeでライブ中継される。

(C)Bellator

74回の閲覧