検索

【ONE】「アプレンティス:ONEチャンピオンシップ・エディション」2021年3月公開 日本ではABEMAで配信

最終更新: 3月17日

ONE Championship(以下、ONE)は 大人気ビジネス・リアリティ番組のONE版「アプレンティス:ONEチャンピオンシップ・エディション」(以下、アプレンティス)のグローバル公式公開日および16人の候補者を発表した。

アプレンティスは、3月18日(木)に公式配信パートナーであるAXNにてアジア圏に公開される。シンガポール、インドネシア、マレーシア、香港、フィリピン、台湾、タイ、カンボジア、ミャンマー、ベトナムが対象地域となっている。 また、同じく3月にABEMA(日本)、MediaCorp(シンガポール)、KompasTV(インドネシア)、Amarin TV(タイ)、LINE TV(タイ)、TV5 Network(フィリピン)、そしてHTV(ベトナム)にて公開される。 アジア圏から公開し、6月頃から放送パートナー及びストリーミングパートナーより世界各国に順次公開していく。


番組内では、数千人の応募者の中から選ばれた16人の候補者たちが出演し、年俸25万米ドルのジョブオファー、そしてONEの創設者兼CEOチャトリ・シットヨートンの見習いとして1年間働くために競い合う。 出演した候補者たちは、アジア、ヨーロッパ、北米、南米、そしてニュージーランドの11カ国から集まった。

候補者は以下の通り。


ララ・パール・アルバレス(シンガポール)

アルビン・アン(シンガポール)

イリーナ・チャドジー(ロシア)

ユージン・チョン(米国)

ティアラ・カモワタナウィッド(タイ)

ジョーイ・コー(シンガポール)

モニカ・ミリントン(米国)

パウリーナ・パナワティ(インドネシア)

ジェシカ・ラメラ(ベネスエラ)

ニラジュ・プラン・ラオ(インド)

ナージ・サジェディ(米国)

ルイ・サンガラン(フィリピン)

武井翔(日本)

クリントン・チューダー(ニュージーランド)

ローマン・ウィルソン(米国)

ケッキシン・イェ(ドイツ)

「アプレンティス」はアメリカ合衆国発のビジネス・リアリティ番組。応募者の中から選ばれた数名の参加者たちが、「見習い(Apprentice)」として実際にホスト企業で働きながら、与えられた課題をクリアしながら本採用を目指して競い合う様子を放送する。元アメリカ合衆国大統領で、アメリカの不動産王と呼ばれていたドナルド・トランプ氏や、米実業家のマーサー・スチュワート氏など、グローバルビジネスシーンを席巻した人物らが番組ホストを務めてきた。「アプレンティス」は世界30カ国以上で放送されているほか、ブラジル版、イギリス版、アジア版など、いくつかの国で現地版が製作されている。「アプレンティス: ONEチャンピオンシップ・エディション」は、その名の通り、ONEチャンピオンシップ版となる。


番組の各エピソードでは、アジアトップ企業のCEOがゲスト審査員として登場する。ビジネスコンテストは、現在の世界情勢やグローバルビジネスをテーマにした内容になっている。また、ONEチャンピオンシップ・エディションならではの企画として、フィジカル・チャレンジのコーナーが設けられており、出場者たちの運動能力や持久力などが試される。“知力と体力を兼ね揃えた人材”だけが、この輝かしいチャンスを手にする事ができる内容となっている。


スペシャルゲストは世界の大企業からCEOが出演し、Zoom創始者兼CEOエリック・ヤン氏(Eric Yuan)に加えて、アプレンティス:ONEチャンピオンシップ・エディションには、配車アプリGrabのCEO、アンソニー・タン氏、ファッションスタートアップ企業であるZilingoのCEO、アンキティー・ボーズ氏、Catcha GroupとiFlixのCEO、パトリック・グローブ氏、EveriseのCEO 、スディール・アガワール氏、そして日本からは株式会社テクノシステム代表取締役の生田尚之氏が出演する。


さらに、ゲスト・スターとして、MMAのレジェンド、GSP(ジョルジュ・サンピエール)、ヘンゾ・グレイシー、元ONEウェルター級世界王者のベン・アスクレン、ONEヘビー級世界王者ブランドン・ベラ、ONEアトム級世界王者アンジェラ・リー、ONEフライ級ワールドGP優勝者 DJ(デメトリアス・ジョンソン)、ONE女子ストロー級世界王者ション・ジンナン、インド レスリング王者リトゥ・フォガット、空手世界王者セージ・ノースカットが出演し、世界中から厳選された16人のコンテスタント(出場者)が挑戦するアスレチック・チャレンジで指導にあたる。


(C)ONE Championship

公式トレーラーはこちら


15回の閲覧