検索
  • newshexagon

クリス・サイボーグ キャリア初の一本勝ちでタイトル防衛

10月15日(木)(現地時間)米国コネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで「Bellator 249: Cyborg vs. Blencowe」が開催された。

メインイベントではクリス・サイボーグがアーリーン・ブレンコウを相手に女子フェザー級タイトルマッチを行った。クリス・サイボーグはStrikeforce女子フェザー級王座、Invicta FC世界フェザー級王座、UFC世界女子フェザー級王座、Bellator世界女子フェザー級王座とメジャータイトルを4つも保持しているMMAグランドスラム王者で、圧倒的な強さを誇っている。挑戦者のアーリーン・ブレンコウはオーストラリアの元プロボクシング王者。

試合は2R、バックからのリアネイキッドチョークで、サイボーグはキャリア初の1本勝ちで初防衛を成功させた。

試合後のインタビューでアマンダ・ヌネス(UFC世界女子バンタム級とUFC世界女子フェザー級の二階級同時王者)との再戦について聞かれると、「わたしはずっと激しいトレーニングを続けていますし、再戦は違うストーリーになるでしょうと」話した。

(C)Bellator

5回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png