検索
  • newshexagon

【UFC】ゲイジーがヌルマゴメドフに話したこと

「UFC 254:Khabib vs. Gaethje」のライト級王座統一戦で勝利し、泣き崩れたハビブ・ヌルマゴメドフに駆け寄ったジャスティン・ゲイジーは「お父さんが誇りに思っているよ」と声をかけたと試合後のインタビューで明かしている。

実はゲイジーも両親をアブダビに招待していた。

「わたしの両親は海外旅行に行ったことがなかった。今回は初めてビジネスクラスに乗ってアブダビまで来た。わたしの父は37年間ずっと働いていた。わたしの母は試合が終わったらリタイアできるだろう。両親の稼いだお金はすべて、わたしたち息子や娘に使われていた。わたしたちはどの市からも2時間離れていたので、学校の服のショッピングはバケーションだった。レスリングのトーナメントのために2~3時間、時々夜通しで運転もしてくれた。両親がしてくれたことに恩返しをすることに勝ることはない」と試合前の記者会見で両親への思いを話していた。

(C)UFC


12回の閲覧
  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Hexagon News

logo01.png