検索
  • newshexagon

【UFC】アンデウソン・シウバ 最後のオクタゴンへ

10月31日(土)(現地時間)米国ネバタ州ラスベガスで「UFC Fight Night: Hall vs. Silva」が開催され、メインイベントで元UFCミドル級王者のアンデウソン・シウバとユライア・ホールが対戦する。

以前より「この試合が引退試合になるかもしれない」と語っていたシウバだが「MMA Junkie」のインタビューで「これが最後のファイト。わたしはこのスポーツを愛している。心の準備はできています。一生戦う準備をしてきましたが、この試合がUFCの最後の試合です。トレーニングが恋しくなる」と引退することを明かした。

シウバは2006年10月から2013年7月までUFC世界ミドル級王者として君臨。ニックネームの「ザ・スパイダー」どおりの細長い腕と脚で、ムエタイベースの打撃を駆使する。王座陥落後はなかなか勝つことができなかったが、全盛期は圧倒的な強さを誇っていた。UFC参戦以前は、日本の修斗やPRIDEでも活躍していた。

(C)UFC

9回の閲覧